マメ知識

【自分でできる】システム・カスタマイズ トヨタ・ライズ ダイハツ・ロッキー

カスタムトップライズ、ロッキーにはディーラーに行かなくても、自分でシステムをカスタマイズすることができる「カスタマイズモード」があります。カスタマイズできる項目や、その設定方法などを解説します。

LCDマルチインフォメーションディスプレイ装着車と、TFTマルチインフォメーションディスプレイ装着車でカスタマイズできる項目や設定方法が違います。

ここでは、TFTマルチインフォメーションディスプレイ装着車について解説します。

カスタマイズ方法

車両停車時に、メーター操作スイッチを操作し、カスタマイズ タブを選択することでそれそれの項目を設定できます。

操作1操作2操作3

 

カスタマイズできる項目

※クリックでジャンプできます

(車両に設定のない項目はグレーで表示され選択できません。)

明るさ調整のカスタマイズ(マルチインフォメーションディスプレイの輝度)

マルチインフォメーションディスプレイの輝度を10段階で変更できます。

日時設定のカスタマイズ

日時の表示や変更ができます。

画面デザイン選択のカスタマイズ

ディスプレイ内のデザインを選べます。

デザインは4種類あり、エンジンON時のオープニング演出デザインも、それぞれ変化します。
*オープニング表示”ON”に設定時

表示オプションのカスタマイズ

ひょう

 

エンディング表示を「エコ」に設定すると、下記の様に「今回の走行記録」として、直近のエンジン始動時から停止時までの走行記録を表示してくれます。エコ運転を心がけるのに良い資料ですね。
初期設定では表示されないようになっているので、「エコ」に設定してみましょう。

スコア

ブザー設定のカスタマイズ

ブザー

 

 

お知らせ設定のカスタマイズ

車両設定のカスタマイズ

a.スマートアシスト設定

b.BSM/RCTA設定(ブラインドスポットモニターシステム装備車)

c.ドアロック設定

d.ワイパー設定

f.オートエアコン設定

 

メンテナンス設定のカスタマイズ

表示設定初期化

合わせて読みたい。。。

→【動画あり】 ABD(アダプティブドライビングビーム)を解除する方法 ライズ・ロッキー・タント・タフト

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

くるまる

車と趣味の釣りを愛しています。某ディーラー系販社で鈑金塗装職人→社内講師→中古車仕入れ担当→ 一応管理職です。車に関する小ネタや中古市場相場のコラムを配信しています。

-マメ知識

Copyright© くるまろぐ , 2021 All Rights Reserved.